2011年04月03日

チャリティの試合

昨日、埼玉西武ライオンズは、対ホークス戦で5対3と勝利を収めました。

昨日のその時間は出かけていて試合を見ることができなかったので、今日は午前中にすべての用事を済ませ、よーし!と気合を入れてテレビの前に座わり…。

座ったのはいいんですが、なんですかこの0対12(8回現在)というスコアは。
学生野球だったら、5回コールドで終わってるよ…!

今日はじっくり試合を見るぞ!と気合いを入れてテレビの前に陣取ると、ライオンズの調子がよろしくないという不思議(凹)。

初回から連打と守備ミスで4点というのがそもそもの始まりでしたが…なんかなあ。銀ちゃん…ガンバレ。ウッチーにまで走られるとは、舐められすぎだよ(このときは刺せたけどさ)。

その後のズンドコのプレイを見ると…やっぱキャッチャーってのは、試合経験の積み重ねってのが大きいポジションだよなあ、と改めて思いました。ま、どのポジションだってそうなんだけども。
若い選手とベテランの域に差し掛かった選手の違いが出てしまいましたね。

それはともかく、西口さん…orz。とともに、その後に出てきたピッチャー…。
雄星くんが、苦労したけど、躍動感に満ちたピッチングを見せてくれたのが、唯一の救いっぽい。雄星もこれからの経験が大切になってくるよなあ。

…と、この文章を打っている間に、1点追加されました…。
もうもう!

試合を見て一喜一憂できるのは喜ばしいことですが、だからといってこの点差はないだろう、という試合です(現在進行形)。

次にテレビで見られるのは、いよいよ10日後の開幕試合…ってことになるのかな?
東電管轄外で試合をすることになったおかげで、平日ナイターが見られるのは嬉しいです。遠征が続く選手は大変だろうけど…ちょっと心配。今だってもう、2週間本拠地にいないみたいだしね。

と、この文章を(再)。
というわけで、14点取られましたよ…(そして試合続行中)。
posted by Mikkey at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。