2006年07月05日

実を言うと

先日の日記の中で書いた「元・某日本代表選手(MF)」というのは、こういうことだったわけなんですが。

…この記事読んで、泣きそうになった…。

彼が記事の中で望んでいたように、あのピッチにヒデとともに立って欲しかったと思っている人は、決して少ない数ではないと思うので…たぶん。

今回の代表監督は、やっぱりその辺りについて見誤っていたような気がするんですよね。生来の性格はこの歳になれば治るわけないし(苦笑)、それだったらヒデに負担をかけるだけではなく、ヒデと負担を分かち合えるような選手を選ばなければどうしようもないと思っていたんですよ。ヒデを主体にしてチームを作りたかったならばね。そうじゃなかったんなら、別にどうでもいいんですが(苦笑)。

98年の選手たちには、仮にヒデが生意気なことを言ったとしても受け入れるだけの度量があったし、02年の選手にもまだギリギリそういう面があった。けど、今年はね…結局、ベテランと呼ばれる選手を全部削ぎ落としてしまった。そしてついでに、ヒデに憧れるだろう世代の若い選手もいなかった。

テクニックはあったかもしれませんが、じゃあフィジカルとメンタルという、連動するふたつのものは果たしてどうだったのか?と思うのです。

まあ、彼も怪我さえなければね…(涙)。確か、今回の代表監督の、一番最初の試合には、呼ばれていたはずですから。ええ、一瞬夢が叶うかと思ったので、よく覚えていますよ(苦笑)。

なんだか「中田引退試合」をやるという動きが出ているようですが(しかしコレ、本人が承知するのかなー?)、もしやるとしたら「中田選抜」にして欲しいよね、と昼間友人とメールで言い合っていました。ヒデが全部選ぶの、チームメイトも対戦相手も(笑)。じゃなかったら「引退試合」にはならないと思うしね(笑)。

仮にそんなのが開催されて、彼が試合に出るとかいうことになったら、命がけ(笑)でチケット争奪戦に参加するつもりでおります。ホントに、そんなことあったら嬉しいよ…。


タグ:名波浩
posted by Mikkey at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/20329537
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。