2006年07月10日

頂点

というわけで、06年ドイツW杯の頂点には、イタリアが立つこととなりました。

自分に取って、今年のW杯はことごとく予想がハズれたような気がします(苦笑)。元々海外サッカーにはそんなに詳しくない私が言うのも、おこがましいのですが。

後半は、時差の関係もあってなかなか見られなかったのですが…ということで、決勝の様子も朝のニュースでチラ見。しかし、チラ見でもびっくりした、あの頭突き。いったい何があったんだ…何か言われたらしいけど、何を言われたんだ、いったい…。

ベスト8のときに「ジダンの執念」て書いたけど、決勝が終わるまで持たなかったんだね…イヤな意味で歴史に残っちゃったよなあ、この人。

日本も次の代表監督がほぼ決定し、8月には試合が予定されています。2010年なんてまだまだ先、とか思ってると、あっという間に来ちゃうんだよね(苦笑)。そのときに、日本のサッカーがどうなっているか…。

願わくば、世界が平和になって、次のW杯を迎えられますように。

ところで南アフリカもヨーロッパとあまり時差変わらないですよね。あっちのほうはツラいですね。学生のころはウィンブルドンの決勝とW杯の決勝(なぜかよく重なるんだよね、コレ)をハシゴして徹夜、なんてこともしましたが、この歳になると…2010年はさらに不可能に近いな〜(苦笑)。

今年は、はっと気がついたらウィンブルドンも終わってたし、F1まで2試合もクリアされていた…時間がたっぷりあったころが懐かしい…(笑)。
posted by Mikkey at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。