2006年08月09日

新体制

夏たけなわのこの時期、プロ野球も高校野球も日々熱戦が繰り広げられていますが、今日はとりあえずサッカー。

オシム監督の新体制の下に始まった日本代表チームの、初戦が国立競技場で行われました。

結果的に2対0で勝ったのは、まあ、めでたいことです。縁起を担ぐようなものですし。出だし好調のほうが、いいに決まっています。

やー、それにしても、前半はまるで浦和レッズの試合のようでしたね(苦笑)。今回大人の事情で全部のJリーグチームを選抜対象にできなかったから、しょうがないんですが。アナウンサーが呼ぶ選手の名前だけ聞いてると、ホントに浦和レッズの試合かと思った…そりゃあパス回しとかがいいに決まってるってば、普段から一緒に試合やってんだから。もー、テ●朝さんてば、普段はJリーグの試合なんて見向きもしないクセに!(嫌味として一応)。

私は常々、浦和レッズの若手の選手はなぜA代表に呼ばれないのか不思議でしょうがなかったので、今回の選手チョイスはなかなか良かったと思っています。とりあえず4年間の船出だし、これからいろんな選手を試していくんでしょう。誰かがコケるかもしれないし、誰かはバケるかもしれない。でも、個性溢れる素晴らしい選手が生み出されれば、と切に願います。

ところで、今回のこの試合、ここ4年間代表選手の試合しか見てこなかった人には、誰が誰だかさっぱりわからなかったでしょうね(苦笑)。そういう層に、選手たちはこれからどんどんアピールしていって欲しいです。
posted by Mikkey at 22:14| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22147847
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。