2011年11月02日

嬉しい悲鳴

例によって、こちらの日記にはご無沙汰していた、今日この頃。

その間に我がライオンズは奇跡のようにCSファーストステージを突破しました。
あまり奇跡言うのもナンですが、他に表現が見つからないので困ります。

だって、8月の末まで最下位だったじゃないですか。
その時分には、もうCSなんてないだろうと考えてしまっていたわけですよ。
なので、他のイベントのチケット取ってしまったりとか、予定を入れてしまったりとかで、テレビ観戦も難しい状況に追い込まれているんですよ、私(笑)。
今上演されている舞台とか、みんな最下位の頃にチケット発売していたんだから、しょうがないじゃないですか!(八つ当たり)
ツイッターで試合に勝つたびに嬉しいけど大変な悲鳴を上げてしまい、でも心優しい友人たちは「おめでとう」言ってくれてます…これもひとつの幸せ。
スケジュール調整が大変です。
フラグ立っちゃうので先のことまでは言いませんが、ことによると…(略)。
今度の日曜日など、友人宅に遊びに行くのに「BS映る?テレビ見せて!」とか先にメールしてしまう始末。
あああ。

しかし、かように野球というのは、筋書きのないドラマ。
ホント、先が読めません。
まあ短期決戦ってヤツは、特に読めませんよね…実力勢い度胸いろんなものが混ざり合って突き進んでいくわけですから。

さっき、2008年日本シリーズのビデオなど見返していたのですが、やっぱチーム雰囲気がこの頃と同じようになっている感じではありますね。
それはいいと思う。今年はどん底まで味わっての、今の快進撃ですから。

何はともあれ、予想外にこの時期まで野球が楽しめることは、とても嬉しいです。大変なんだけど(笑)、嬉しいのは間違いない。
試合を観ながら胃が痛くなったり手を叩いたり罵声を飛ばしたり歓声を上げたりできるのは、ホントに幸せなことです。

願わくば、ずっとずっと最後まで楽しめますように。

とりあえず初戦3日は家で休養日にしてあったので、しっかりテレビ観戦しようと思います。

あ、そうそう。
あさむー、月間MVPおめでとう〜!
posted by Mikkey at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/233215363
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。