2012年05月21日

金環日食

今朝の金環日食、私の住んでいる地域はその時間帯は十分に雲が切れてくれて、しっかり見ることができました。

時間的には間に合ったのですが、せっかくの173年振りの金環食、これはゆとりを持ってじっくり見たいと、今日は休みを取りました。やっぱ休んでよかったな〜、結局その後、いろんなニュース見ちゃったしね。

準備したのは、日食メガネのみ。コンデジに付けられるフィルタや、太陽用双眼鏡の購入も考えたのですが、写真は私よりもっと腕の良い人がいるだろうし(そしてそのうちネットに上げてくれるだろうし)、双眼鏡はもう使わなさそうだし…テレビでも、来月の金星の日面通過が見られるから日食メガネは保存しといてね!とさかんに言ってましたが、季節的に何か微妙な感じじゃないですか?まあまだ梅雨入りはしてないと思うけど。

そんなわけで、とりあえずメガネで見られればいいや、と。そんなに時間があるわけでもなし、それでちょうどよかったと思います。

ちょうど金環食に入る直前、隣の家のお嬢ちゃんたちがベランダに出てきて、メガネがなかったので貸してあげたら喜んで見ていました。ウチの地域の小学校は、この日食に対して全く配慮がなかったらしく、終わったら慌てて家を飛び出していきましたよ。なんつーか、子供にはこういうのちゃんと見せてあげたほうがいいと思うんだけどなー。通学時間帯をずらした自治体もありましたよね。

それにしても、東京で97%太陽が隠れるということで、どれぐらい暗くなるかと思ったら、自分予想よりぜんぜん明るくて、ちょっと驚きました。太陽光ってすごい…!残り3%でもあんなに明るいんですね。
とはいえやはり、夜明け近くまで時間が戻ったような感覚があったのか、鳥が早朝のように盛んに飛んでいました。少し気温も下がったのはわかったし…うーん、自然ってすごい。

次に東京で金環食が見られるのは、なんだか900年後とか…?少なくとも私が生きている間には絶対起こらないわけで、なんとか天気が持って、見られてよかったと思います。

となるとしかし、やっぱり一度皆既日食って生で見てみたいですね!
お金と時間があったら、皆既日食ツアー行くのになあ…!
posted by Mikkey at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/270879311
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。