2011年11月05日

終了

今日、埼玉西武ライオンズの2011年のシーズンが終わりました。

私、今日の試合は都合で見られませんでした。
前回の日記にもちらっと書きましたが、何しろ最下位の時分に予定を組んでしまったことだったので、外せなくて。

そのせいで決定した瞬間を見ていないせいか、なんだかまだ実感が湧かずにいます。

ファンは(愛ゆえだけど)ネットでいろいろと誉めたり批判したりしていて、私もそれを読んだり書いたり(こことか)していますが、その中でなんでそう思うかな〜?ということが、ひとつだけあります。

それは、
「選手もやる気ないんじゃねえの?もう勝たなくていいよ、来年で」
というもの。

昔のように、終盤の試合が本当に消化試合になってしまったりすれば、そういうこともあったかもしれません。後はまあ、某球団のように裏がいろいろゴタゴタしてしまったりしていれば、モチベーションが上がらないってことはあるでしょう。

ただ、ここで勝ち上がればクライマックス、ここで勝ち上がれば日本シリーズというときに、まさかそんなことはないはずです。

だって、勝ちたいよね。勝ちたいから野球選手なんて過酷な商売やってるんだよね。そこまでの負けず嫌いだからこそ、野球選手をやってられるんだよね。
外野はいろいろ言うだろうけど、ベンチに入ってグラウンドで野球をしているときに余分なことを考えているヒマはないだろうし、純粋に勝つことだけを考えているでしょう。

ここ2か月ほどのライオンズの戦いは、正にそういう姿を見せてくれたんだと思います。

いろいろあったけど、何はともあれ最下位から3位まで上がったのは、奇跡を見せてくれたようなものでした。あの3位決定戦は、長いライオンズファン歴の私でも、一二を争う忘れられない試合になりました。
そして、勝ち越したファーストステージ。

前回も書きましたが、春に震災があり、どうなることかというような状況の中、ここまで野球を見続けることができたのは、本当に幸せでした。うっかり予定が入っていたように、確かにまさかこの時期まで試合をしてくれるとは、予想もつかなかった。
10月は、楽しかったです。

先程試合が終了したその瞬間から、来期へ向けての戦いが始まっているのですね。

ってか、マッキーがこの2試合トラウマになってないか、ホント心配なんだけど。
あと頼むからピッチングコーチをなんとかして。それから秋季キャンプと春のキャンプでは、守備練習を徹底してください。つまらないエラーで負けたことが何回あったか、今年は…!
あ、それから外野の送球も(もうやめとこ)。

また来年、熱い戦いが見られることを、期待しています。

…とりあえずこれでナイター見ることも終わったし、少しは自分の体も鍛えないとなあ…。
posted by Mikkey at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

嬉しい悲鳴

例によって、こちらの日記にはご無沙汰していた、今日この頃。

その間に我がライオンズは奇跡のようにCSファーストステージを突破しました。
あまり奇跡言うのもナンですが、他に表現が見つからないので困ります。

だって、8月の末まで最下位だったじゃないですか。
その時分には、もうCSなんてないだろうと考えてしまっていたわけですよ。
なので、他のイベントのチケット取ってしまったりとか、予定を入れてしまったりとかで、テレビ観戦も難しい状況に追い込まれているんですよ、私(笑)。
今上演されている舞台とか、みんな最下位の頃にチケット発売していたんだから、しょうがないじゃないですか!(八つ当たり)
ツイッターで試合に勝つたびに嬉しいけど大変な悲鳴を上げてしまい、でも心優しい友人たちは「おめでとう」言ってくれてます…これもひとつの幸せ。
スケジュール調整が大変です。
フラグ立っちゃうので先のことまでは言いませんが、ことによると…(略)。
今度の日曜日など、友人宅に遊びに行くのに「BS映る?テレビ見せて!」とか先にメールしてしまう始末。
あああ。

しかし、かように野球というのは、筋書きのないドラマ。
ホント、先が読めません。
まあ短期決戦ってヤツは、特に読めませんよね…実力勢い度胸いろんなものが混ざり合って突き進んでいくわけですから。

さっき、2008年日本シリーズのビデオなど見返していたのですが、やっぱチーム雰囲気がこの頃と同じようになっている感じではありますね。
それはいいと思う。今年はどん底まで味わっての、今の快進撃ですから。

何はともあれ、予想外にこの時期まで野球が楽しめることは、とても嬉しいです。大変なんだけど(笑)、嬉しいのは間違いない。
試合を観ながら胃が痛くなったり手を叩いたり罵声を飛ばしたり歓声を上げたりできるのは、ホントに幸せなことです。

願わくば、ずっとずっと最後まで楽しめますように。

とりあえず初戦3日は家で休養日にしてあったので、しっかりテレビ観戦しようと思います。

あ、そうそう。
あさむー、月間MVPおめでとう〜!
posted by Mikkey at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

僅差

昨日勢いのまま書いた記事を、ちょっと削除してちょっと変えました。
やっぱ記憶だけに頼って物を書いてはダメですね(^^;)
でも、バファローズとの因縁は相変わらずだよなあ…と思っています。

さて。
埼玉西武ライオンズは、本拠地西武ドームでの試合に勝ち、見事CS進出を決めました。

それにしても。
ライオンズはよくここまで来ましたね!
1ヶ月半くらい前は、最下位でしたよ。ナベちゃんも言ってたけど、借金15ありましたよ。
それが5割に戻しただけではなく、CSまで決まっちゃいましたよ。

「あきらめてたまるか」のポスターを眺めながら、そりゃあきらめちゃいなかったけど、正直ホントに行けたらすごいな、くらいに考えていました。
まさか、現実になってしまうとは。

今日の試合も、最後危なかったけど、なんとか勝った。夏の終わりからは、確かにそれまでよりは粘りというものも見えていた。
そのあたりが、今日の勝利に繋がったのかな。

西武ドームの試合が終わった後の、球場の雰囲気が凄かったですね。私も正直、なんで馬原をこんなに応援せにゃならんのだ?と思ってましたが(笑)。そうそう、山崎のタイムリーヒットが出たときには、ホセが一発スタンドに放り込んだときよりも拍手してしまった。

そういうこともあるものです。だから野球は面白い(違)。

9月からこっち、本当にいい夢見させてもらっていました。そして、それが正夢になるところまで見せてくれたなんて、最高。素晴らしい。

さあ、CSです。
まだ夢を、もう少し見させてもらえます。
その夢も正夢となりますように。

おめでとう!よかった!

今夜はドラゴンズも優勝が決まりましたね〜。おめでとうございます。
posted by Mikkey at 22:47| プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月25日

負けてない

またしても、約ひと月ぶりくらいの更新です。

先月から何をやっていたかというと…何が何やらのうちに、日々が過ぎていったような気がします。
もう夏はダメだ…orz。
元々暑さには弱いのですが(冬生まれなので)、寄る年波のせいか地球温暖化のせいか、年々暑さに弱くなっているような気がする…。

先々週は祖母の3回忌でまた静岡に行ったのですが、去年暑かったからと日付をずらしたのに、去年と同じように暑かった(>_<)。ばーちゃん、みんな来てくれて嬉しいのはわかるけど、もうちょっと涼しくしてくれよ…と墓の前で愚痴を言ってしまうような炎天下でした。

というわけで、節電の最中、申し訳ないと思いつつエアコンを付けていたのですが、その分他で節電努力はしていたので、昨年からの25%削減は目標は達してました。なんとかなるものです。

そして前回の日記に書いた肉離れなんですが、やっとお医者さんにバレエのレッスンしていいよとお許しが出たものの、まだ飛んだり跳ねたりしちゃダメ、ということで!素人がたかがこれくらいの肉離れをしたくらいで、計6週間のドクターストップですよ!
プロのスポーツ選手の大変さが、身に沁みてよくわかりました。
その間も、他のところは鍛えておかなきゃならないんだから、難しいし大変だよね。
恐るべし肉離れ。いっそ骨折ったほうが治りが早いのかもしれない。学生時代に骨折したときには、3週間で治ったもんな…ま、今ならもっと時間かかるだろうけど(笑)。
あと2週間ほどの我慢です。長い…。

そんなこんなのと、仕事上でいろいろあったのと、ライオンズが弱かった(笑)のとで、どうも日記を書くと愚痴ばかりになっちゃいそうで…避けていたのもあったのでした。

しかし、今のライオンズ。
負けてません。
9月の勝率8割近い。まだ今月3敗しかしてない。
いったい何があったんだ?!(笑)。

一昨日(23日)は久し振りに西武ドームで現地観戦していたのですが、4点先行されてダメだこりゃとぼーっと見ていたら、いつの間にか逆転してましたがね。

今日も今日とて、岸くん5回までパーフェクトピッチング、終わってみたら4対1で94球完投、しかも試合時間が2時間ぴったりという、非常に省エネな試合でございました。
だから、久し振りに日記を書く時間が取れたんだけど(笑)。

おハムがだらしないせいで、なかなかオリックスも負けてくれなくて、混沌としている(一応)パ・リーグの3位争いになっております。てか、おハムがこのままでいくと、相当ヤバいんでないのか?
今年は今頃消化試合だったろうと思っていたので、この意外な3位争いは毎日楽しませてもらっています。てか、勝利ってこんなに嬉しいんだ!と噛み締めています(笑)。

ま、毎日楽しませてもらっているおかげで、ホント家でPCに向かってる時間ないんだけど(笑)。連戦だしなー。
日々購読させていただいているライオンズファンブログがあるのですが、毎日しっかり更新される方は、本当に尊敬します…。

あとやっぱり、ツイッター始めると、なかなかブログに手が伸びなくなりますね(笑)。別に私はフォローもフォロワーも増やしてないし(そこまで一生懸命やってない)、スマホ使ったりしてるわけじゃないけど(半分くらい使ってるか)、それでも思ったときにつぶやけるってのは、ストレス発散に良いというか便利というか…情報も早いしね。

とりあえず、10月に入ればもう少し涼しくなるだろうし、今抱えている悩みとか体調面の故障も、そのうち治って行くだろうと思ってます。
前向きに進まないとね。今月のライオンズみたいに、どう転ぶかわからないしね(笑)。
posted by Mikkey at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

基本の「き」

いやはや。

まさか斎藤に負けるたぁね。今の雰囲気じゃ負けそうな気はしてたけどさ。
6連敗ですか。
今日は岸くん良いピッチングしてたのに、まさに見殺しとはこのこと…。
ナカジのエラーも、あれはなんなのよ。
アンツーカーの切れ目辺りならああいうバウンドのボールもあるかもしれないけど、今日はまったくそんな位置じゃなかったし。
13連戦移動で疲れたりしてるのかもしれないけど、アメリカに行ったらそんなのちゃんちゃら甘いぞー(棒気味に)。

しかし…。
ここ何年もずっとウィークポイントだった「残塁数」が、今年は真正面から顕著に出てますね。
中継ぎ陣の大弱点に隠れてはいましたが、実はこちらのほうが余程深刻だったのかもしれない。

そして最近思うんだけど、あまりにも頭を使ってない野球してるよね。
なんつーか、本能のままやってきたけどその本能はもう通用しませんよ、みたいな。まあ、投げるにしろ守るにしろ打つにしろ、ボールが統一球に変わった今年は、絶対に今までとは違うわけなんだから、そこで工夫が要るはずだったんだけど、何も考えてなかった風だよね。統一球をモノともせずかっ飛ばしてる4番がいるにはいますが、最大のチャンスがノーアウトランナー無し先頭打者のときっていうのがな…。

さらに、今日の監督のコメントで「サインミスやら見落としが多い」って言ってたけど…今更それもどうなんだとは思うけど、それを選手に指導するのは誰なんだよ…監督だろう…。

基本がおそろかになっているようにも見えます。バントできるのが、今の時点の2番打者だけってのはどーなのよ。
今日も友亮さんがバント失敗してましたが、今年に入って彼がバント成功したの見たことないよ?そんなにバントヘタだった?統一球の影響?
常々クリーンナップだろうがなんだろうが、バントさせるところではするべきと思ってるけど…今の技術でできるのか、果たして。

バント失敗を目にすると、昔々泥沼状態の連敗中に4番打者がバントを命じられたのに失敗して試合に負け「バントも出来ないようじゃ4番は打てん」と居残り練習をさせた、岩田鉄五郎というじっちゃんを思い出します…(個人的にこの場面は子供の頃からすごく印象に残ってるのよね。やっぱり基礎が大切という話だと…)。

それはともかく、明日から鷹ですよ、相手は。
どうなるんでしょうね?
何があれば、チームが変われるんでしょうね。
負けるのは仕方ないときもあるけれど、この3連戦はハムも決してものすごく調子がいいって感じじゃなかったよ(中継ぎは除く)。現に、昨日も今日も僅差の試合だったわけだし。一昨日は…まあいいや…。

ホームベースまでの執念を見せて欲しいです。とにかくね。
posted by Mikkey at 22:22| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

3連勝

ハラタクと岸くんのヒーローインタビューって珍しい〜。

今日もライオンズは、繋ぎの野球を見せて、快勝しました。
岸くん、久しぶりの勝ち星。

初回からガンガンいった今日の試合でしたが、観ていて気持ちのよい試合でした。
何がきっかけで、こんなに打線が繋がるようになったんかな〜?
クラシックのユニで気分が変わったとか?(そんな単純な話じゃないだろう)
ま、ビッグイニングが作れるようになったのは、よいことです。

それにしても今日は、なんかいろいろありましたね〜(^^;
あわやあの乱闘というシーンは、いったい何があったんだ…?
ガタイのデカい監督を、必死で押さえていたあさむーが健気に見えました(^^;

さて、これで13連戦で4試合が終わり、3勝1敗。
今まではホームゲームでしたが、これからロードに出ることになります。
敵地でこのプレーができれば、先々大きな希望が持てるかも…。

まず、明日からの千葉でどんな試合ができるか、ですね。
posted by Mikkey at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

ネバネバ

今日は久々の現地観戦でした〜。

7月10日.jpg
知り合いの方に席を譲っていただいたのですが、いつも自分で買う席よりも良い席で…デジカメ持ってけばよかった、とちょっと後悔。携帯だとこんなものなんだよね。
1回表の守りの直前。

夜のスポーツニュースで取り上げられていたのは、主に3回裏の攻撃と、5回裏のおかわり君の一発。
3回の攻撃は、確かに久し振りにこんなに繋がった連打を見ましたよ〜。ただ、スポーツニュースではナカジからしか映してもらえなかったけど、これに至ったのは、その前の原くんの粘りがポイントだったと思う。ホント、ここはよく粘った。ツーアウトだったし、とにかく塁に出てくれればと思ってたんだけど、粘った末のセンター前。これがなかったら、後もなかったでしょう。

6回のおかわり君のホームランは、ホントでかかったなあ…。
何回か西武ドームでおかわり君のホームランは見ていますが、あんなのは初めて見たかも。

というわけで、久々に良い気分で観られた試合でした。いや、ここのところの連敗しているときなんかも、もちろんテレビ観戦はしてたけどね。現地で勝った試合を見たのは久し振り(いつ振りだ…?)でした。昨日は母の誕生日で、母と観に行ったので、良い誕生日プレゼントになったかと思います。

13連戦真っ只中のライオンズですが、そしてまだまだ道は長いですが、暑いさなかだけど、この調子でとにかく「繋げて」いって欲しいですね。

それにしても、わかっちゃいるけど、ドームは暑かった…ヒロインで一久さんができればやりたくないって言ってたけど、気持ちはわかる…。
日本の夏はどーなってるんでしょうね?

ところで、ちょっと気にかかったことが。
私の席の回りは、昨日はおそらく20代から30代にかけてくらいのカップルが多かったんですが、その人たちがみんな、帰るときにゴミを席に置きっぱなしにしていたことにびっくり。
ゴミは自分で片付けるもんじゃないの??そういう教育を受けてないの?そしてカップルでもどちらかが「持っていこう」とか言わないの??
…どちらも言わないから、そういうカップルなんでしょうけどね。
正直そういうのを見ると、年寄りとしては「これだからゆ●り世代は」とつい言いたくなってしまう。
でも後ろにいた親子連れは、やっぱり同じような年代だけど、きちんと席をきれいにして帰ってたよ。
この違いってなんなんでしょうね?
マナーとしてはゴミは自分で捨てに行くべきだと思うんだけど、時代が変わったっていうことなのかしら…?
posted by Mikkey at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月01日

102球

今日のライオンズは、4対1で快勝〜(^^)
ワク、ナイスピッチングでした。102球で終わったのは最小球数だそうで、本人も「信じられない」ってコメントしてましたね〜。省エネピッチングも極まれり。素晴らしいッス。

お立ち台にワクと一緒に上ったのは、クリでした。3安打猛打賞、最近ホントに安定してますね。いいところで打つもんなあ…そして他が打てないのに打ったりとか…。

ちょっと心配だったのはナカジかな。でも打つほうはアレだったけど、8回のライナーはナイスキャッチでした。

今日の試合はなんせ、ファースト・セカンド・サードといっこずつエラーしてるじゃないですか…これでナカジもだったら、イヤンな感じで内野総なめでしたが(^^;)

ところで今日の試合、最初のほうはQRでラジオを聴き、、途中から電車がテレ玉ワンセグが入るところにさしかかったので、そこからはラジオ+ワンセグで見聴きしておりました。

その、ライオンズナイターで。

試合の始めのほうでしたが、いきなり「片岡ってホントに涌井のこと好きなんですね〜」とアナウンスがあり、なんだそりゃ?と思って耳をかたむけていたら、今日のヤスはワクにまとわりついていたもののワクは無視していた、ということ。これ、斉藤一美さんが言ったんだよね?ツイッターにも書いてあったけど。

それを聴いたあとに、帰宅してテレビで中継を見ていたのですが、8回だっけ、あのヤスの送球エラーのあと、マウンドに内野陣が集まったじゃないですか?思わず注目して画面を見ていたのですが、ヤスを見下ろしたワクと、ワクを見上げたヤスの表情がおかしくって(笑)。

その後、ワクの見事な牽制球でランナーがアウトになり(このワクの表情は凄味がありましたね〜)、もういっこアウトを取ってスリーアウトでベンチに引き上げたとき、またヤスがワクに何か声をかけていましたが、ワクはまたしても無視っていたような…(^^;)

最終的にワクが笑顔で応対したのは、試合が終わってからでした。まー、無理もない。

QRで流れた言葉についうっかり?左右されてしまった、今日の試合でした(笑)。

それにしても、ホークスが負けてくれないね…ドラゴンズまで完封されちまったら、どーすりゃいいんだか…(-_-;)
posted by Mikkey at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月28日

5割復帰

前回の日記、不吉な話で終わってますが(笑)。

なんとかその後、埼玉西武ライオンズは成績を持ち直し、今日の試合で借金0、5割復帰となりました。
いやあ、あのときはどうなることかと思ったけど、良かった良かった。牧田くんも勝ててよかった。栗山さんと相性いいんですかね、彼は。

今日の試合はテレビで観ていましたが、なかなか相手投手の石川くんを打ち崩せなくて、大変でしたねー。

僅差の試合にはなると思ってたけど、まさかホームラン2本で試合が決まるとは、予想がつきませんでした。

ま、でもナカジがここで打ってくれるとなーというところで一発が出てよかった。
とどめの銀ちゃんは、ここぞというところで一発が出てくれてよかった。
ヒーローインタビューの銀ちゃんも、嬉しそうだったもんね。
打撃に難ありということで、交代させられたりしたこともあったけど、打撃の調子が上がってきたら銀ちゃんすごいことになりそうだ。

嬉しそうといえば、ヒーローインタビューの前に、銀ちゃんに抱き着いていた岸くん。
そりゃあ嬉しいよね〜。もう次は交代というときに、一発打ってくれての勝ち越し。
最近あまりこういう言い回しは聞かなくなりましたが(…なったよね?)、さすが恋女房。
出だしが遅れただけに、勝ち星が手に入ってよかったと思います。
私も岸くんのピッチングを今期初めてマトモに見られたので、勝ってくれてよかったです(笑)。

そういえば、最終回のナカジの開脚ランナー飛び越し!
すごかったなー、アレ。足つらなかったかな〜?(笑)。
ランナーの顔蹴飛ばして転がってもおかしくない状況でしたが、よくぞ飛び越えてくれました。
ぜひ、今夜のスポーツニュースでは、この場面を放送していただきたい(笑)。

しばらく日記が空いた間に、トレードだのいろいろありましたが…。
ライオンズの調子が上がってきているようで、何よりです。
あとはパ・リーグ上位がなー。なかなか負けてくれないからなー。やっぱ熾烈な争いになるよね。
今日はナイターの結果がまだはっきりしていないのでわかりませんが、少しずつゲーム差が減っていくといいですね。
posted by Mikkey at 20:52| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月20日

何が起こった…?!

何がどうしてこうなった…?!

9回が始まるまで、完封してましたよね?
牧田くんが降板したときも、5対1でしたよね?

( ; ゜Д゜)

唖然呆然とは、まさにこのことですよ。

ツイッター見てても、何がどうしてこうなった…?!というツイートだらけ。そりゃそうだよ。
ダルまで「えらいことになってる」ってつぶやいてるし…(・・;)

誰がそこで負けると思いますか…?

てゆーか、ホント、ここまで弱点がはっきりしてるのに、なぜどうにもならないのか?

いつまでも抑えがこんなだと、チーム内に亀裂が入りそうで怖いよ…。

9回裏、浅尾がウチにもいればいいのになあ…と心底思いながら観てました…。
posted by Mikkey at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月18日

交流戦が始まったね

昨日から、今期の交流戦が始まりました。

ライオンズのみなさんは、久方ぶりに地元に戻ってまいりました。2カード連続で地元っていうのは、今期初めてだよね…?

それが良かったのかどうか?昨日の試合、右肘の故障で下にいたワクが上がってきて先発完投。百球ちょっとの省エネ投球で、見事勝利を収めました。昨日最後のボールを投げ終わった瞬間にガッツポーズを見せてくれて、ちょっとびっくりしたなあ。

打つほうでは、不振だったおかわり君が大活躍。ヒーローインタビューはこのふたりでしたが、どっちかってといつもは無表情がちなワクもおかわり君も、昨日はさすがに嬉しそうでしたね。そういやヤスが引き上げてくるワクに抱きついていたような映像が見えたけど、もう一回見せて(笑)。

そして今日は、一久さんが昨日のワクに続き、無四球で勝利を収めました。2試合連続の先発無四球って素晴らしい〜!
一久さんの後を継いだグラマンが少々不安なところを見せましたが、その後ミンチェ→岡本篤と抑えてくれました。よかったよかった。

今日の打つほうは、なんといってもナカジでしょう。ホームランは5月3日以来ということでしたが、あの日は天国から地獄に突き落とされたからねえ。今日は無事にお立ち台に上がることができてよかったですよ、ホントに。

今、エネッチケーのニュースで「投打が噛み合った西武が3連勝」と報じられていましたが、確かにここのところの試合はいいですね〜。やっぱり本拠地に戻ってくると、多少違うのかな。まあ練習時間はたっぷり取れるし。

今週末までは西武ドームの試合が続くので、この調子でいってくれればと思います。

土日の試合が都合で観られないので、金曜日にふらっと西武ドームに行こうかな〜と考えてはいるんだけど、なかなか難しいな〜。土曜の朝が早いので。
あと、今日も時間計ってたんだけど、私が西武ドームに着ける時間には、もう5回裏ぐらいまでいっちゃってるんだよね(^^;)

夏の節電は、昼間多大な電力を使うのがマズイということならばいっそ、せめて週末金曜日のナイターは19時とは言わないから、18時半ぐらいから始めてくれないかなあ…?3時間半を越えちゃいけないんだから、その時間でも22時には終わるだろうし…それだったら、都心からドームに行こうと思う人もけっこう多くなると思うんだけどな〜。
ナカジはいつも「西武ドームに来てください!」って言ってくれるんだけど、勤め人にはなかなか難しいのよ〜。池袋から30分で着けるくらいならいいんだけどなあ…。

…なんて無茶なことを考えながらテレビを観ていた、今日の試合でした。
posted by Mikkey at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月16日

ちょっと休憩

前回の記事からまた少し間が空いてしまいましたが、先週はQVCマリンでの試合がなんと3連続で雨天中止、週末の福岡遠征は1勝2敗と、やはりまだまだ低迷が続いているライオンズでございました。

忘れてたけど、福岡での第1試合に勝てれば、5連勝だったんだよね〜。
まあでも、連勝は勝ちが積み重なって成り立っていくもの(そりゃそうだ)。
またしても連敗したときはどうなるかとヒヤヒヤしましたが、昨日の試合は勝てて良かったです。

取った3得点すべてを浅村くんが上げたという、昨日の試合。
インタビューで「もうこんなことはないと思うので…」とか言ってましたが、いやいや。他のお兄ちゃんたちの調子がどうにもこうにも上がらない今、「もうない」じゃ困るかも。
インタビュアーが「今日は浅村デーですね!」と言ってましたが、嬉しい半面他の連中は何を(略)。

そして、ミンチェがあと3人ぐらいいたら。先発用・セットアッパー用・クローザー用…(何を言っとるか)。
そういえば、土曜日には岸くんが戻ってきたんですよね〜。てことは、今月はずっと土曜日に投げるのだろうか…いや今月は用事で土曜日の野球が全くオンタイムで観られないので、できたら1日ズレてくれると…あああでもズレると牧田・岸・帆足の夢の3連投(私だけ)がおかしくなる…どうしよう…(どうもこうも)。

というわけで、明日から交流戦が始まります。
ニュースでそう言っていて、ええもう?!と驚いたのですが…今年はついひと月前にシーズンが始まったばっかりだからね。そう思っちゃうのも無理ないよね。

ライオンズの人たちは、ほぼ2週間ぶりに西武ドームに戻ってきます。5月後半も遠征はあるとはいえ、今までよりは本拠地での試合が多いので、これで多少練習時間を増えるし、野手陣のバッティングの調子が戻ってくれればいいんですが…。

そろそろ暑くなってくる(というか湿気がやってくる)時期なので、それまでになんとか調子を上げて、ひとつでも勝ちが増やせればよいかと思います。頼むからホント、牧田くんに勝ち星をあげて…!(そこかよ)
posted by Mikkey at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月07日

脱出

ミンチェ133球(たぶん)完封、最下位脱出!
今年はロングリリーフの後、今日が初の先発でしたが、調子は悪くない感じだったもんね。
球数多いのかな、と思ってたんだけど、完封だったらこんなものだろうし。
去年は対戦する相手投手がアレだったからなあ…。
この後も、この調子でいければ…。

というわけで、今期初の3連勝でございます。

長い試合だな〜と思いながら見てたんですが、3時間半はいってないのね…。
試合中に何かいろいろあったからかな(^^;)

それにしても、昨日・今日と素晴らしい。完封ですよ、完封。
…このマウンドを渡してなるものか、という気魄が(略)。

昨日ワクが、軽症ということですが登録抹消ということで、どうなることやらと思っていましたが、何はともあれここのところは乗り切れる…のかしら?もちろん、楽観はできないけどね。
ベンチに居る面子でやっていかなければならないのは、仕方ないことだし。

明日は帆足さんですね〜。彼もそろそろ勝利を挙げて欲しい!
東北3連戦はこれで勝ち越しですが、できたら明日も勝利でGWの終わりを迎えたいものです。
posted by Mikkey at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

連敗脱出

西武ドームでのホーム3連戦最終日。

やっとライオンズは勝利を収めることができました!
…やっとだよ、やっと…!

昨日は用事で試合が見られなかったので、出先で携帯でチェックしていたのですが、チラリと画面を見た瞬間に接続を切ったという(-_-;)

今日は家でTVで観戦しておりました。

西口さん、良かったですね〜!気合というか気魄が違ったような気がする。さすがベテラン。
銀ちゃんも今日は久々のホームランを放つなど、大活躍。
今日のバッテリーのプレーは最高でした。

ホームランといえば、ホームラン3発でしたが、なぜか全部ソロホームランでしたね〜。
タイミングがいいのか悪いのか(^^;)

5対1になったときには、一瞬一昨日の悪夢が頭を過ぎりましたが、今日はなんとか持ち応えてくれました。

持ち応え…というところに、まだまだ問題の根の深さがありますが…まあ、なんとかしてかなきゃならないんだよなー。
シコもいないし、下から調子いい人が上がってくれればいいのですが…(そりゃ4日に2人上がったばかりですが…)。

明日からは東北3連戦ですね。連戦続きになるところも心配ですが、とにかく上向きになってくれればと思います。

それにしても、ここ最近の連敗もともかく、ロッテ戦に一体何連敗してたの…?去年から数えると、少なくとも7連敗?してた…よなあ…。
posted by Mikkey at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

身も心も寒かった

今日現地やテレビでライオンズ戦を観戦していた、ライオンズファンの皆様…。

お疲れ様でした(ノ_・。)

私は現地で観戦しておりました。
チケットを取ったときは、連休中この日が一番都合が良かったのでなんとなく取ったのですが、まさかそれがホーム開幕戦になるとは、予想もつきませんでした。

そして、ライオンズの成績が12球団一勝率が低いということも、もちろん(ノω・、)

ナカジのホームランのときは、凄かったです。普段ホームランが出ても、内野指定席では立ち上がって旗を振るまではなかなかいかないと思うのですが(その瞬間は立ってもね)、今日は皆総立ちでナカジのホームインまで熱烈に旗を振り続けていました。
やっぱり、ここまで待ちに待った試合だったし、これで勝てると思ったからでしょう。

その直後、私の席の前を高木大成さんが通りかかったので、心の中で(笑)「旗振れて嬉しかった!ありがとう!」と呼び掛けたりしていまして。

…していたんだけどなあ…。

ワクが交代したあのとき、場内の8割方の人がまさかここでワクが交代するとは思わなかっただろうし(例えその前に荻野に2回ヒットを打たれていたとしても)、そして場内の8割方の人が、その後の展開がこうなるということを、完全に予想していたでしょう。

…予想しなかったのは、監督とコーチだけかい(-_-メ
今時あんな展開で野球漫画を描いたら編集に突き返されるだけかと思いますが、それが現実になってしまうのが、今の埼玉西武ライオンズ。

ワクもマウンドを去りがたい雰囲気でしたが、やはりここはエースピッチャーなわけだし、いくら相性が悪くともいくら球数が100球越えていたとしても、代えるべきではなかったでしょう。
帰り際の人混みで、周囲の人もみんなそう話してたよ…。

その後の心境を鑑みると、中継ぎでいつもの展開で負けるよりも、エースピッチャーで負けたほうがまだマシだったし。
…と、自分で言うのもアレですが、それもどうなんだ。普通エースピッチャーで負けるほうがダメージ大きいだろう…。
だから、いつもの展開というのが(略)。

長年ライオンズを応援していますが、ここまで状態が悪いのも初めての経験ですね。
どうしたものか。

いや、だからといってファンはやめませんが(;^^)それにしてもなんというか、なんとかの一つ覚えのように同じ攻めをするのではなく、もうちょっとそれなりに工夫してみるとか…ツーアウトで投手交代しないとか、4番だろうが5番だろうが打率2割そこそこならバントでもなんでもさせてみるとか。

逆転されてからは、雨もひどくなって急に寒くなってきたし、ツイッターでファンで慰め合っていた今日の試合でした。
久し振りの日記だし、明るく嬉しい記事を書きたかったし、書けると思ってたのになあ…(ノ_・。)

今日、終わった後にハイタッチイベントがありましたが、私は参加しなかったけど(参加できるような心境じゃないっての)、なかなか大盛況だったようで。ただ、いろいろ揉めていたようですね。時間もかかったみたいだし。
昼間は節電していたようですが、その時間には雨も降っていて暗かったし、結局いつもと同じような明るさになっていたので、試合後イベントやるなら節電と言ってもなあ…と、個人的には思ってしまいました。どうだったんだろ?

ところで今日の試合中、隣の人がクリのファールボールを見事キャッチしまして。ボールに触らせてもらいました。
思っていたよりも、縫い目がでこぼこで、これなら変化球のときにはさぞかし指がかかるだろう、という印象。
そして、これが飛ばないボールか…と何か感慨深かったですが、それにしては今日の試合、都合5本もホームラン出てたよなあ、と。

明日は都合でテレビ観戦もできないので、ホントはそれで勝っちゃうとちょっぴり悔しい心境になったりするのですが、そんなことはどうでもいいから、とにかく勝ってほしいです。ホーム3タテ、ロッテ戦6連敗だけはやめてよね…!(去年から数えるといったい何連敗してるの…?!)
posted by Mikkey at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

開幕戦勝利!

ここのところ余震続きで、今日も朝から緊急地震速報がみゅんみゅん鳴っておりましたが。

そんな中、いよいよプロ野球が開幕しました。

昼間の試合で、イーグルスが見事勝利を収めましたね。会社でこっそり2ちゃんねるの実況を見てたのですが、盛り上がりがすごかったです。
被災地にもテレビが設置されて、観られた方もいらっしゃったとか。
まだまだ本当に大変な状況が続いてますが、ほんの少しでも慰めになれば、プロ野球ファンとしては嬉しいです。

さて、そしてナイターでは、我がライオンズが札幌ドームにてファイターズとの開幕戦を迎えました。

結果から言うと、12対3でライオンズの勝利となり、ワクがダルにやっと勝てた…!という試合でした。

しかしまさか、こんな大差の試合になるとは、正直思わなかったですね。おそらく誰もが投手戦、3点くらいの争いになるんじゃないかと予想していたんじゃないでしょうか。

それが、ダルビッシュから、7回で7点を奪うことに。
ナカジのホームランも素晴らしかったですが(よく入ったよね!)、なんといっても今日のキーポイントは浅村くんでしょう。ダルから2安打。今日は彼が出ることによって、得点に繋がるというパターンでしたね。途中カウント間違えてアウトになるという場面もあったけど、まあご愛敬(笑)。30年ぶりという新人外野スタメンの秋山くんもよかったなー。3打席目くらいだったかな、結局三振に終わったけど、ダルに7球ほど投げさせた粘りが目に留まりました。

ワクは今日は省エネピッチングでしたね。8回までで約100球くらいかな。ちょっとヒット打たれたのが多かったけど、この球数で3点に押さえたのは素晴らしい。今日は四球がなかったんだっけ?それがね。良かったよね。

地震のこともありますが、ここのところ個人的に少々プライベートで厄介事を抱えていまして…落ち込んでいたというほどではなかったけど、やっぱりライオンズの勝利を見たら明るい気分になれたので、今日の試合はホントに嬉しかったです。

明日のライオンズは、帆足さんが先発ですね。
野球が観られるのは嬉しいな、と実感しています。明日の試合もたのしみです。
posted by Mikkey at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

チャリティの試合

昨日、埼玉西武ライオンズは、対ホークス戦で5対3と勝利を収めました。

昨日のその時間は出かけていて試合を見ることができなかったので、今日は午前中にすべての用事を済ませ、よーし!と気合を入れてテレビの前に座わり…。

座ったのはいいんですが、なんですかこの0対12(8回現在)というスコアは。
学生野球だったら、5回コールドで終わってるよ…!

今日はじっくり試合を見るぞ!と気合いを入れてテレビの前に陣取ると、ライオンズの調子がよろしくないという不思議(凹)。

初回から連打と守備ミスで4点というのがそもそもの始まりでしたが…なんかなあ。銀ちゃん…ガンバレ。ウッチーにまで走られるとは、舐められすぎだよ(このときは刺せたけどさ)。

その後のズンドコのプレイを見ると…やっぱキャッチャーってのは、試合経験の積み重ねってのが大きいポジションだよなあ、と改めて思いました。ま、どのポジションだってそうなんだけども。
若い選手とベテランの域に差し掛かった選手の違いが出てしまいましたね。

それはともかく、西口さん…orz。とともに、その後に出てきたピッチャー…。
雄星くんが、苦労したけど、躍動感に満ちたピッチングを見せてくれたのが、唯一の救いっぽい。雄星もこれからの経験が大切になってくるよなあ。

…と、この文章を打っている間に、1点追加されました…。
もうもう!

試合を見て一喜一憂できるのは喜ばしいことですが、だからといってこの点差はないだろう、という試合です(現在進行形)。

次にテレビで見られるのは、いよいよ10日後の開幕試合…ってことになるのかな?
東電管轄外で試合をすることになったおかげで、平日ナイターが見られるのは嬉しいです。遠征が続く選手は大変だろうけど…ちょっと心配。今だってもう、2週間本拠地にいないみたいだしね。

と、この文章を(再)。
というわけで、14点取られましたよ…(そして試合続行中)。
posted by Mikkey at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月18日

ばっかじゃないの

さっきネットで見た、このニュース

もう10年ほど前になりますか、私はこの場所にとある用事で行ったことがあります。あの日、このアリーナは歌声が響き熱狂でいっぱいでした。

しかし、今。

旅立つ人たちが、静かに眠る場所となってしまっています。

先程、地震から1週間が経ちました。
昼休みに食事に出たときに、先週と同じ道をたどりながら、あれからあっという間だったような長かったような、今だからこそ現実とは思えないような、不思議な気持ちになりました。

通勤の足は相変わらず乱れ、私も毎日のように違うルートを辿らざるを得ない状況になっています。
我が家は計画停電の地域からは外れてるのですが、節電はもちろんのこと。余分な電気はすべて消し、夜はなるべく一部屋に集まって過ごしています。会社でも寒くても電気ストーブは付けず、フロアの余分な明かりも消して過ごしています。
昨日は大規模停電の恐れがあるということで、午後3時には退社せざるを得ない状況でした。


そんな中で。

なぜセントラル・リーグは、そんなに強硬に25日開幕を推し進めるのでしょうか?
冗談じゃないですよ。今、野球に電気を使うんだったら、電車に回してほしい。その分の燃料を、被災地に荷物を運ぶトラックに回してほしい。
東京でさえ夜になるとなぜか余震が来る毎日なのに、正直落ち着いて野球なんて見ていられる余裕がない。
野球場へ行くなんて、もってのほか。今の状態では、行ったら観ている間に帰る手段がなくなるかもしれません。試合中に大きな余震が来たらどうするんですか?大規模停電が起きて、東京ドームが真っ暗になったら、どうするんですか?

私の本来の通勤ルートは後楽園の駅を通るので、毎日東京ドームを窓から見ながらの通勤だったのですが、実は今、朝方はそこまでも辿りつけない(違うルートを取らざるを得ないので)んですよ。

呆れるばかりです。

先日「パ・リーグは勝手にしろ」とおっしゃったセ・リーグの大株主がいましたが、だいたいなんなの、あの激励会みたいなの?今そういうのやるってのもおかしくない?会場にいた人、誰も疑問を持たないわけ?

もう少し代案があるとかね。60キロヘルツの向こう側限定で開催とかだったら、こんなに怒りはしません。あまりの自粛ムードもなんだし、何より経済の停滞は避けたい状況なのもわかります。出来る地域だったなら、大いに野球を楽しんでほしいと思います。

戦争とか阪神大震災のときのことを持ち出していろいろ言い訳してますが、阪神の時でさえ2か月という時間がありました。
それに比べて、2週間ですよ今回。有り得ない!

すでにつば九郎のチームには、抗議電話が殺到しているようですね。批判は甘んじて受けるって言ってるけど、どんだけ覚悟ができてるのかしらね?

ところで一昨日、私は仕事帰りに所沢に行ってきました。時間ぎりぎりだったので、駅の改札にいたライオンズの人に募金をお渡ししてきました。
その日の所沢は、強風が吹きすさぶ激寒。
そんな中で4時間も募金を呼び掛けていた埼玉西武ライオンズの人たち。
私、このときこそ、このチームのファンで良かったと思ったことはありませんでした。

別にこういうことすれば良いとか、そういうわけじゃないんだけど。
なんていうんですか、その姿勢?
例えば他のチームの話でいうと、ダルビッシュが地震当日から一生懸命情報をリツイートしていたように。
今自分にできることをしっかりやるっていう、その心意気っていうのかな。

確かに野球選手は野球をするのが仕事だけど、現実に私のような会社員だって、自宅待機をせざるを得ないような状況があったわけだし。

今この日記を読み返してみて、なんだか我ながらテンションがおかしいというかなんというか(笑)。
でも、いろいろ考えちゃうんですよ。考えないといけないと思うんですよ。

この件については、選手会の意見もまとめているようですね。
ともあれ、経過を見ていきたいと思っています。
posted by Mikkey at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

下剋上

…という表現が紙上を賑わしている、今日のスポーツ新聞ですがー。
この言い方、あんまり好きじゃないんだよなー。「史上最大の」っていう形容も、意味わからん。これが最大なら、最小は「完全優勝」ってことになっちゃうじゃんね(笑)。

ま、そんなことはともかく。
千葉ロッテマリーンズ、日本シリーズ制覇おめでとうございます。

そして、2日連続延長戦を放送したCXも御苦労さまということで…17%とか20%とかの数字が取れたんだったら、そこそこ良かったんじゃないですかね、今のご時世。
てか、土曜日は何かうっかりだらだら観ちゃった人が多かった印象。ネットでもそんな意見をよく見かけたし、あまり野球に興味のない私の友人たちもそうだった…「(外出先から)帰ってきたら、まだやっててびっくりして、ついうっかり最後まで観ちゃったよ!」という感じ。

試合の途中で(延長に入ったときだったかな)解説の江本さんが「どっちのチームも決め手がない」ということを言っていて、まあそうだよなー、と思ってたんですが。
第7戦は、6戦目に比べてミスは出なかったけど、ホンットにどちらも決め手がなかった。こいつが決めるだろう、というよりも、どこで誰が決めるんだ?という雰囲気だったもんね、どちらのチームも。

そして、これほど投手采配にタラレバが言いたくなった2試合も珍しいかもしれません。言ってもキリがないのでここには書きませんが…。
タラレバっつーか、やっぱ浅尾を4イニングってのは、ちょっとどうかと思ったな。まあ、延長のあの状況で、岩瀬をギリギリまで取っておくためには仕方なかったのかもしれないけど。
でもその時点ではどっちかってと、マリーンズのほうの継投を心配してましたね、個人的には(笑)。

しかし、ドラゴンズのファンの方もマリーンズのファンの方も、この土日はさぞかし胃の痛い思いをなさっていたかと思います。これがウチのチームだったら、って何度も考えた(先日も書いたけど、まあもっと早く試合が終わってる気がしますが)。そして、胃が痛くなる思いをするのが、ちょっぴり羨ましかったよ。

これからストーブリーグに入り、人事異動の時期を迎え、いろいろと動きがあるだろうプロ野球界ですが、また来年も、素晴らしい戦いが観られますように。

「逆襲の獅子」の次のスローガンは何になるんだろう…?いつも語尾を間違えそうになったので、来年はもうちょっと言いやすい感じで…(おまえだけだ、と言われそうだ)。
posted by Mikkey at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

お疲れ様でした…!

第61回プロ野球日本シリーズは、延長15回の激闘の末、歴代最長5時間43分の試合時間を費やし、ドローとなりました。

もう天辺越えるよ…!!

今回の日本シリーズ、試合の時間に家にいるときはつらつら観ているという感じです。第1戦から第5戦までそんな感じで、今日も特に用事がなかったので、一杯やったりネットしたりしながら、つらつらと観ていたんですが…。

いやあ。

今日は勝負がつきませんでしたねー。

野球の神様の天秤も、どちらに傾いてるのかさっぱりわからないような試合展開でした。
両チーム合わせて、こんなにバント失敗した試合、初めて見たよ…!ありえねえ…!

延長に入ってからほぼ毎回サヨナラのランナー出してましたが、マリーンズよく踏ん張った。ホント、粘っこいチームだよね、ここ。我がライオンズだったら(略)。
そういや、ウチとやるマリーンズの試合も、やたら長くなることが多いよね…今のところ、パ・リーグ最長記録持ってなかったっけ…?(更新されたかしら?)

対するドラゴンズも、崩れそうになるマリーンズをイマイチ攻め切れませんでしたね。けっこうイケそうだったのに、不思議だったなー。あと1本が出ませんでしたね。

どっちのチームも、ピッチャーがすごかった。ウチだったら(略)。

さて、これでマリーンズが王手をかけたまま、明日の第7戦に突入するわけですが。
うっかりすると、24年振りの第8戦が待っているかも…?
今日放送していたCX解説田尾氏が経験者としてアナウンサーに話を振られていましたが。あのときはなー、こんなに長い試合じゃなかったし、だいたいデーゲームだったしなあ。デーゲームで長いのとナイトゲームで長いのって、何か微妙に後者のほうが疲れるような気がするんだけど。
でも、このときは初戦引き分けだったからね。そのあと、ものすごい展開になりましたが(笑)。懐かしいよ、秋山さんのバック転…!

てまあ、そんな昔話はともかくですね。

CX解説と言えば、試合終盤になってくると、古田さんがちょっとずつセ・リーグ贔屓になっていくのが、微妙に鬱陶しかったんですが。解説は中立に!そしてやはり、パ・リーグのこと、あんまり知らないのね。来年になったら斎藤効果でちっとはパ・リーグのことも観てくれるのかしらねー(斎藤のことしか観ないような気もするけど)。
野茂さんの喋りは、天然ぽくて面白かったけど。早く答えないとピッチャーが投球しちゃうよ!って何度も思った…(笑)。民放じゃなくてBSとかで解説してくれないかなー?すっごい静かな放送になりそうだけど(基本BSは静かだから、それでいい)。

何はともあれ、皆様お疲れ様でした。

明日の今頃には、決着がついているんだろうか…?!
posted by Mikkey at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。