2012年01月15日

寒い冬

新年が明けてから、約2週間ほどが経ちました。

先週は3連休だったので、その後にやっと正月気分が抜けたかなー、という感じです。
3連休は出ずっぱりだったので、今日はお疲れ休みということで、家でぐーたらする午後。

正月はぐーたらしまくってましたが、2日は箱根駅伝を見ながら、自宅電話のセッティングを行っていました。
実は、自宅電話のディスプレイが壊れてから、すでに1年以上が経っていまして。でも繋がってはいるので、面倒くさくて放っておいたんですねー。だいたい、家族全員携帯電話を持ってるし、自宅電話なんてほとんど使わないじゃないですか。
しかしまあ、いつまでもそのままというわけにもいかないし、仕方がないので年末に電話機を買ってきて、正月にセットしようと思ってたんですね。
案の定午後一杯かかって、しかも3回ぐらい切れそうになった…どーして今時の電話機って、いろいろ設定が面倒くさいの?携帯電話のほうがよっぽど楽だー!!(それでも丸1日くらいかかるけど)。
結局、あまり使う人がいないから、メーカーも手を抜いてるんだなー、と。そう思うしか。

3連休の中日は、久し振りに幼馴染みたちと再会。気がついたら3年くらい経っていたらしい…。
集まった5人とも中学の同級生だったのですが、そのうちのひとりが卒業アルバムを持ってきたので、さあ大変!次から次へと出てくる昔話で、ノンストップ5時間喋りまくりでした。いやー、卒業してからこんなに卒業アルバムをじっくり眺めたのは、初めてだよ!
しかし、もうあれから何十年も経っていて、それぞれ環境も変わっているのに、人の中身はあまり変わっていない。ついでに外見も変わっていない…と思い…たい…。
何年に1度かはこんな集まりも良いものです。周囲には傍迷惑かもしれませんが(笑)。

その翌日は、通っているバレエ教室の発表会でした。
小さい子たちも、何回目かの発表会ともなれば、だんだんみんなお姉さんになってきて、踊りも上手くなってきてびっくり。子供ってすごいですねー。
でもその分、やはり成長の早い子と遅い子に分かれてきたかな…とも思いました。差がついてしまうのは、どうしても避けられないこと。そうやってこれから、現実を知っていくのでしょう。けど、楽しんで踊れるうちは、楽しんで欲しいですね、子供には。
大人は今回出演者が少なかったのですが、頑張ってるな!と。こちらは見習わなければなりません。
いろいろあって発表会って今まで回避してたんだけど、来年辺りはそろそろ…と思わないでもないですが、その前にこのとても衣装を着られない体をなんとかせねば。
と、毎年言ってるので、ホントいい加減なんとかしなければ…と思います。健康診断も近いことで。

それにしても、今年の冬は寒い…ライオンズの人たちも、ナカジの件も落ち着き、それぞれ自主トレを始めているようですが、暖かいところでやっている人たちはともかく、西武第二球場は寒そうだよね…ケガなどしないように、頑張って欲しいです。てか、見習え、私。

そして東京は、そろそろひと月ほど雨が降っていないことになるようですね。
昔、昭和何年の話かは忘れましたが、たぶん30年代くらいの「サザエさん」の漫画のネタに、80日ほど雨が降っていない、というのがあったような気がします。
この寒さだと雨が降ったら雪になりそうだけど、乾燥っぷりが半端ないので、そろそろ降っても仕方ないかな…と思っています。風邪も引きやすそうだし。

こんな感じで、割とのんびりした年明けを過ごしています。こののんびり平和な感じが、今年もずっと続きますように…。
posted by Mikkey at 15:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月31日

良いお年を…

このブログをどーするかなー?と考えつつ、いつの間にか1年経ってしまいました。
引き続き来年もどうするのか考えつつ、ときどきふと書いてみたりとかするのでしょう。
毎年、同じような目標を心の中で掲げつつ新年を迎えるのですが、なかなか実現は難しい。
そうやって日々を過ごしていくのでしょう。

…というか、日々を過ごしていければいいと思います。
今年は、そういった日常生活を続けていくことの本来の難しさに気がつかされ、それがどんなに大事な大切なことだったかを知らされた1年になりました。

東京はそろそろ冷え込んできました。
PCに向かいながら、マウスを持つ右手に指無し手袋登場。

ここまでちょいとバタバタしすぎだったので、お正月は少しゆっくりしたいと思います。
やり残したこともあるんだけど、まあいっか…(それぐらいのことならね)。

良い新年を迎えられますように。
貴方にも、自分にも。
posted by Mikkey at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月06日

大詔奉戴日

大詔奉戴日という言葉をご存じでしょうか?

リンク先にもありますが、1941年12月8日の太平洋戦争開戦を記念(というのかどうか)するために毎月8日に定められていたものです。

私はその言葉を、この本で知りました。
P1000252.jpg
あかりのない夜
表紙をご覧になっていただければ一目瞭然ですが、この児童書は戦争末期が舞台になっています。

しかし、ここに書かれていることは戦争の話だけではありません。

戦況もいよいよ苛烈を極めてきていた1944年12月7日午後、紀伊半島東部の熊野灘、尾鷲付近を震源としたM8クラスの大地震が起こりました。
東南海地震と呼ばれる地震です。
阪神淡路大震災以後、日本の地震の歴史がクローズアップされる中で、この地震もようやく歴史に登場するようになりました。

この本は児童書ですが、ちょうど静岡県で東海地震議論が盛り上がりを見せていた1977年に出版されたものです。
先程の言葉もそうですが、東南海地震というものがあったことも、私はこの本で知りました。

本の舞台は静岡県西部、袋井付近です。
ここに東京から学童疎開でやってきていた小学5年生の女の子を主人公として、疎開の生活の辛さから地震の経験、さらに地震によりまたこの土地から別の土地に疎開することまでが描かれます。
この小学5年生の女の子の日記を元にした記述と、作者である上坂さんが地震について取材している様子が交互に書かれ、一種のノンフィクションノベルのような構成になっている小説です。

東京から疎開してきたこの学校では、勤労奉仕に向かう途中で何名かの子供が地震のために命を落としました。
本の最後のほうでは、都心に住んでいたこの子たちの両親も、3月10日や5月25日の空襲で亡くなったり一家全滅したりで、未だに骨壷の引き取り手がない、ということが書かれます。
この時点で戦後約30年近くが経っていましたが、当時に生きている人でもこの地震の知識はなく、また地震を体験した人でも震源地やどのくらいの被害だったのかなど、詳しい知識は持っていませんでした。
すべて戦中の報道管制のため、民間人にそれら一切が知らされることはなかったそうです。そのため、戦後になっても長い間、この地震は他の地震に比べて知るものの少ない地震となってしまいました。
でも、国内では報道管制されていましたが、外国では地震計にはっきりと兆候が出ていたので、アメリカなどでも日本で大地震が起こったことは筒抜けだったようですね。
これくらいの大きさの地震なら、そりゃそうだよなあと思いましたが…。
また、本の中にも当時の被害状況等が図になって載せられたりしていますが、現在の数字よりももっと規模が小さくなっています。
それだけ、1977年時点においても、状況がはっきりしなかった地震だったのでしょう。

大詔奉戴日という言葉は、確か彼女たちの地震後の台詞にあったものだと覚えています。
「明日は大詔奉戴日だけど、これでは行事はできないわね」というような意味合いの台詞でした。

今年の春の東日本大震災以来、家にあったはずのこの本を、私はずっと探していました。
といっても狭い家なので置いてある場所はわかっていたのですが、なかなかそこまで手が届かず。
先々月、ようやくその場所の整理をしたので、この本も取り出せることができまして、久しぶりに読み返してみたのでした。

子供の頃に読んだときには、へえそんな地震があったんだ、くらいな考えだったと思います。図解されている地図を見ても、あと東京の地名を書かれてもよくわからなかったし。
けれど今は違います。大人になってから読んだら、この本から読み取れる情報の多いことといったら。
そしてこれまでに加えた知識と、曲がりなりにも自分も大震災を体験したということで、さらにこのお話の重みが増してきたような気がしました。

現在、絶版になってしまっているらしいのですが、今こそこういう本を出版してもらいたいものです。
図書館などには、まだ保存されているところもあるでしょうか?
(ちなみにウチの地域の図書館には、かろうじて保存されておりました)

子供が読んでも大人が読んでも、今だからこそこの本の内容は胸に迫ってくるものがあるでしょう。
地震と戦争の犠牲になった子供たち。その姿を、私たちは忘れてはいけないと思います。
posted by Mikkey at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月05日

終了

今日、埼玉西武ライオンズの2011年のシーズンが終わりました。

私、今日の試合は都合で見られませんでした。
前回の日記にもちらっと書きましたが、何しろ最下位の時分に予定を組んでしまったことだったので、外せなくて。

そのせいで決定した瞬間を見ていないせいか、なんだかまだ実感が湧かずにいます。

ファンは(愛ゆえだけど)ネットでいろいろと誉めたり批判したりしていて、私もそれを読んだり書いたり(こことか)していますが、その中でなんでそう思うかな〜?ということが、ひとつだけあります。

それは、
「選手もやる気ないんじゃねえの?もう勝たなくていいよ、来年で」
というもの。

昔のように、終盤の試合が本当に消化試合になってしまったりすれば、そういうこともあったかもしれません。後はまあ、某球団のように裏がいろいろゴタゴタしてしまったりしていれば、モチベーションが上がらないってことはあるでしょう。

ただ、ここで勝ち上がればクライマックス、ここで勝ち上がれば日本シリーズというときに、まさかそんなことはないはずです。

だって、勝ちたいよね。勝ちたいから野球選手なんて過酷な商売やってるんだよね。そこまでの負けず嫌いだからこそ、野球選手をやってられるんだよね。
外野はいろいろ言うだろうけど、ベンチに入ってグラウンドで野球をしているときに余分なことを考えているヒマはないだろうし、純粋に勝つことだけを考えているでしょう。

ここ2か月ほどのライオンズの戦いは、正にそういう姿を見せてくれたんだと思います。

いろいろあったけど、何はともあれ最下位から3位まで上がったのは、奇跡を見せてくれたようなものでした。あの3位決定戦は、長いライオンズファン歴の私でも、一二を争う忘れられない試合になりました。
そして、勝ち越したファーストステージ。

前回も書きましたが、春に震災があり、どうなることかというような状況の中、ここまで野球を見続けることができたのは、本当に幸せでした。うっかり予定が入っていたように、確かにまさかこの時期まで試合をしてくれるとは、予想もつかなかった。
10月は、楽しかったです。

先程試合が終了したその瞬間から、来期へ向けての戦いが始まっているのですね。

ってか、マッキーがこの2試合トラウマになってないか、ホント心配なんだけど。
あと頼むからピッチングコーチをなんとかして。それから秋季キャンプと春のキャンプでは、守備練習を徹底してください。つまらないエラーで負けたことが何回あったか、今年は…!
あ、それから外野の送球も(もうやめとこ)。

また来年、熱い戦いが見られることを、期待しています。

…とりあえずこれでナイター見ることも終わったし、少しは自分の体も鍛えないとなあ…。
posted by Mikkey at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月02日

嬉しい悲鳴

例によって、こちらの日記にはご無沙汰していた、今日この頃。

その間に我がライオンズは奇跡のようにCSファーストステージを突破しました。
あまり奇跡言うのもナンですが、他に表現が見つからないので困ります。

だって、8月の末まで最下位だったじゃないですか。
その時分には、もうCSなんてないだろうと考えてしまっていたわけですよ。
なので、他のイベントのチケット取ってしまったりとか、予定を入れてしまったりとかで、テレビ観戦も難しい状況に追い込まれているんですよ、私(笑)。
今上演されている舞台とか、みんな最下位の頃にチケット発売していたんだから、しょうがないじゃないですか!(八つ当たり)
ツイッターで試合に勝つたびに嬉しいけど大変な悲鳴を上げてしまい、でも心優しい友人たちは「おめでとう」言ってくれてます…これもひとつの幸せ。
スケジュール調整が大変です。
フラグ立っちゃうので先のことまでは言いませんが、ことによると…(略)。
今度の日曜日など、友人宅に遊びに行くのに「BS映る?テレビ見せて!」とか先にメールしてしまう始末。
あああ。

しかし、かように野球というのは、筋書きのないドラマ。
ホント、先が読めません。
まあ短期決戦ってヤツは、特に読めませんよね…実力勢い度胸いろんなものが混ざり合って突き進んでいくわけですから。

さっき、2008年日本シリーズのビデオなど見返していたのですが、やっぱチーム雰囲気がこの頃と同じようになっている感じではありますね。
それはいいと思う。今年はどん底まで味わっての、今の快進撃ですから。

何はともあれ、予想外にこの時期まで野球が楽しめることは、とても嬉しいです。大変なんだけど(笑)、嬉しいのは間違いない。
試合を観ながら胃が痛くなったり手を叩いたり罵声を飛ばしたり歓声を上げたりできるのは、ホントに幸せなことです。

願わくば、ずっとずっと最後まで楽しめますように。

とりあえず初戦3日は家で休養日にしてあったので、しっかりテレビ観戦しようと思います。

あ、そうそう。
あさむー、月間MVPおめでとう〜!
posted by Mikkey at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。