2011年05月06日

スタジオの雰囲気

4月に入ってなんとか落ち着いてきたので、きちんとバレエ教室に通えるかと思いきや、どっかにもちらっと書きましたが家族が体調を悪くしてしまったので、結局しばらくの間はなんとか週1回通えるかどうかという状況でした。

結局、いつもどおり週2回なんとか行けるようになったのは、4月の末ですかね〜。しかしその間仕事と家事に追いまくられていたためか、知らぬうちに3kgも体重が減っていてびっくり。
人には気づかれませんが、自分で勝手に悦に入っております。もうちょっと痩せたいので、もっと扱き使ってくれていい(と言った途端に風邪引いたりしましたがorz)。

それはともかく。

ゴールデンウィーク中は通っている教室がお休みになってしまったので、昨日は登録してあるスポーツクラブのバレエのクラスに行ってみました。

最近出来たスポーツクラブなので、とりあえず登録してみるかーと入会してみまして、震災後はあまり行けませんでしたが、初心者向けのピラティスのクラスに通っていました。
バレエのクラスは平日の午前中にしかないので、行くに行けなかったんですね。

でまあ、お休みだし1週間体動かしてないし、いい機会だということで行ってみたわけですが。
ここから先のことは、まったく私の個人的な意見だということを念頭に置いてお読みください。


なんつーか。

スポーツクラブのバレエのクラスって、どーしてどこもあんな雰囲気なんでしょうね???
ここはまだ出来たばかりだからと思っていたのですが、甘かった…!

どういう雰囲気かというと、あの独特な空気感は説明に困るのですが、だいたい20人ぐらいの生徒がいるとして、3分の1が一見、3分の1が常連、3分の1が普段からしっかり稽古している人でとりあえず体を動かしに来ました、という感じで、こういうまったく接点のなさそうな人たちがミックスしたときに醸し出される雰囲気、といいますか。

そして、先生も…。
どーしてどこのスポーツクラブに来てる先生も、常連さんとしか話さないで一見には目もくれないとか、初心者向けとうたっているのに妙に難しいことをやらせたりしがちなんでしょうか?必ずピルエットも指導もしないで「好きなだけ回っていいよー」って言うよね?だいたい説明もしないし、丁寧に見本を見せるわけじゃないし。
やっぱ何?常連が来てくれないとクラスが成り立たないから?

そして(再)常連さんはスポーツクラブでしかバレエを習わないので…私が言える立場でもないですが、動けるには動けるけど、まったく綺麗じゃない…ピルエットはダブル回りゃいいってもんじゃねえレベル…。
大人なんだし、スポーツクラブだし、動いて発散になればそれでいいんだけどね。別にね。

以前の経験から、腹を括って動けるだけでいいと思って行ったのですが、とにかく新しい場所だからとわずかな期待を持っていたのが甘かった…甘すぎた…。
前に行ってみたところは、そこにスポーツクラブができてから20年以上経っている老舗(まあ誰もが名前を知っているスポーツクラブです)だったので、バレエのクラスに来ている人も「ここに来て20年」という感じだったので、それでそういう雰囲気だったんじゃないか、と考えていたんですけどねー。
ここまでどこでも似たり寄ったりだと、なんか笑えます。

前のところは、スポーツクラブの経営上こんなんじゃ困るのでは?という雰囲気だったからなー。しかも初心者向けと書いてあるのに、ランベルセとかフェッテとか平気でやらされて、何それ!と。ホントに初心者の人も来ていて「3か月来てるのになんにもできない…」って話してたけど、当たり前だよ(笑)。教えてもくれなし見本も見せないのにランベルセなんてできますかー!てか、少し変だと思おうよ、みたいな。
でも大丈夫このクラスに来てる人の半分ぐらいは、動けるけど上手いわけじゃないから!と心の底では思ってましたが…。

このままだと、今のスポーツクラブも結局そうなりそうでコワイ。

そういえば昨日の先生の説明がよくわからなくて困りました。お尻や足に力を入れないで骨のバランスを整えて真っ直ぐ…みたいな説明をされたんだけど、何がなんだかよくわからない(笑)。要するに引き上げのことを言いたかったらしいんだけど、足のポジションを整えたらイヤでも多少はお尻に力って入りますよね?(笑)いや、わざとぎゅっと力を入れるってことは、確かにしないけどさ。

まあ…ひとつ言わせてもらうと、私の今までの経験からして、スポーツクラブだろうが普通のお教室だろうが、先生がだぼだぼのTシャツ姿やスウェット姿のままで生徒に教えている教室ってほぼ信用ならないけどね…そういう教室では、先生のまともな踊りや見本って稽古中は見せてもらえないから。

昨日は時間が長かったので、途中もう帰ろうかと思いましたが、なんとか最後まで乗り切れました。最後飛び物系をやってくれたので、そこまで行ったらあとは動いてすっきりすればいいや、ってな感じで。

実は今月は休みの都合で、あと1回このクラスに行けると考えてたんですが…今、どうしようかなっとすっかり思案にくれております。お金払ってるんだから、割り切ればいいんですけどね。

しかーし、その前に!
ゴールデンウィーク明けはいつもの教室のお稽古があり、すぐにポアントレッスンも始まるのですが、ずいぶん前に買った新しいポアントにまだリボンを付けてない(>_<)こないだ1足潰したので、付けておかないとマズイのに…休みの内にやろうと思ったのにー!

明日明後日で頑張ります。野球のデーゲームでも観ながら(笑)。
posted by Mikkey at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | バレエ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

連敗脱出

西武ドームでのホーム3連戦最終日。

やっとライオンズは勝利を収めることができました!
…やっとだよ、やっと…!

昨日は用事で試合が見られなかったので、出先で携帯でチェックしていたのですが、チラリと画面を見た瞬間に接続を切ったという(-_-;)

今日は家でTVで観戦しておりました。

西口さん、良かったですね〜!気合というか気魄が違ったような気がする。さすがベテラン。
銀ちゃんも今日は久々のホームランを放つなど、大活躍。
今日のバッテリーのプレーは最高でした。

ホームランといえば、ホームラン3発でしたが、なぜか全部ソロホームランでしたね〜。
タイミングがいいのか悪いのか(^^;)

5対1になったときには、一瞬一昨日の悪夢が頭を過ぎりましたが、今日はなんとか持ち応えてくれました。

持ち応え…というところに、まだまだ問題の根の深さがありますが…まあ、なんとかしてかなきゃならないんだよなー。
シコもいないし、下から調子いい人が上がってくれればいいのですが…(そりゃ4日に2人上がったばかりですが…)。

明日からは東北3連戦ですね。連戦続きになるところも心配ですが、とにかく上向きになってくれればと思います。

それにしても、ここ最近の連敗もともかく、ロッテ戦に一体何連敗してたの…?去年から数えると、少なくとも7連敗?してた…よなあ…。
posted by Mikkey at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月03日

身も心も寒かった

今日現地やテレビでライオンズ戦を観戦していた、ライオンズファンの皆様…。

お疲れ様でした(ノ_・。)

私は現地で観戦しておりました。
チケットを取ったときは、連休中この日が一番都合が良かったのでなんとなく取ったのですが、まさかそれがホーム開幕戦になるとは、予想もつきませんでした。

そして、ライオンズの成績が12球団一勝率が低いということも、もちろん(ノω・、)

ナカジのホームランのときは、凄かったです。普段ホームランが出ても、内野指定席では立ち上がって旗を振るまではなかなかいかないと思うのですが(その瞬間は立ってもね)、今日は皆総立ちでナカジのホームインまで熱烈に旗を振り続けていました。
やっぱり、ここまで待ちに待った試合だったし、これで勝てると思ったからでしょう。

その直後、私の席の前を高木大成さんが通りかかったので、心の中で(笑)「旗振れて嬉しかった!ありがとう!」と呼び掛けたりしていまして。

…していたんだけどなあ…。

ワクが交代したあのとき、場内の8割方の人がまさかここでワクが交代するとは思わなかっただろうし(例えその前に荻野に2回ヒットを打たれていたとしても)、そして場内の8割方の人が、その後の展開がこうなるということを、完全に予想していたでしょう。

…予想しなかったのは、監督とコーチだけかい(-_-メ
今時あんな展開で野球漫画を描いたら編集に突き返されるだけかと思いますが、それが現実になってしまうのが、今の埼玉西武ライオンズ。

ワクもマウンドを去りがたい雰囲気でしたが、やはりここはエースピッチャーなわけだし、いくら相性が悪くともいくら球数が100球越えていたとしても、代えるべきではなかったでしょう。
帰り際の人混みで、周囲の人もみんなそう話してたよ…。

その後の心境を鑑みると、中継ぎでいつもの展開で負けるよりも、エースピッチャーで負けたほうがまだマシだったし。
…と、自分で言うのもアレですが、それもどうなんだ。普通エースピッチャーで負けるほうがダメージ大きいだろう…。
だから、いつもの展開というのが(略)。

長年ライオンズを応援していますが、ここまで状態が悪いのも初めての経験ですね。
どうしたものか。

いや、だからといってファンはやめませんが(;^^)それにしてもなんというか、なんとかの一つ覚えのように同じ攻めをするのではなく、もうちょっとそれなりに工夫してみるとか…ツーアウトで投手交代しないとか、4番だろうが5番だろうが打率2割そこそこならバントでもなんでもさせてみるとか。

逆転されてからは、雨もひどくなって急に寒くなってきたし、ツイッターでファンで慰め合っていた今日の試合でした。
久し振りの日記だし、明るく嬉しい記事を書きたかったし、書けると思ってたのになあ…(ノ_・。)

今日、終わった後にハイタッチイベントがありましたが、私は参加しなかったけど(参加できるような心境じゃないっての)、なかなか大盛況だったようで。ただ、いろいろ揉めていたようですね。時間もかかったみたいだし。
昼間は節電していたようですが、その時間には雨も降っていて暗かったし、結局いつもと同じような明るさになっていたので、試合後イベントやるなら節電と言ってもなあ…と、個人的には思ってしまいました。どうだったんだろ?

ところで今日の試合中、隣の人がクリのファールボールを見事キャッチしまして。ボールに触らせてもらいました。
思っていたよりも、縫い目がでこぼこで、これなら変化球のときにはさぞかし指がかかるだろう、という印象。
そして、これが飛ばないボールか…と何か感慨深かったですが、それにしては今日の試合、都合5本もホームラン出てたよなあ、と。

明日は都合でテレビ観戦もできないので、ホントはそれで勝っちゃうとちょっぴり悔しい心境になったりするのですが、そんなことはどうでもいいから、とにかく勝ってほしいです。ホーム3タテ、ロッテ戦6連敗だけはやめてよね…!(去年から数えるといったい何連敗してるの…?!)
posted by Mikkey at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

開幕戦勝利!

ここのところ余震続きで、今日も朝から緊急地震速報がみゅんみゅん鳴っておりましたが。

そんな中、いよいよプロ野球が開幕しました。

昼間の試合で、イーグルスが見事勝利を収めましたね。会社でこっそり2ちゃんねるの実況を見てたのですが、盛り上がりがすごかったです。
被災地にもテレビが設置されて、観られた方もいらっしゃったとか。
まだまだ本当に大変な状況が続いてますが、ほんの少しでも慰めになれば、プロ野球ファンとしては嬉しいです。

さて、そしてナイターでは、我がライオンズが札幌ドームにてファイターズとの開幕戦を迎えました。

結果から言うと、12対3でライオンズの勝利となり、ワクがダルにやっと勝てた…!という試合でした。

しかしまさか、こんな大差の試合になるとは、正直思わなかったですね。おそらく誰もが投手戦、3点くらいの争いになるんじゃないかと予想していたんじゃないでしょうか。

それが、ダルビッシュから、7回で7点を奪うことに。
ナカジのホームランも素晴らしかったですが(よく入ったよね!)、なんといっても今日のキーポイントは浅村くんでしょう。ダルから2安打。今日は彼が出ることによって、得点に繋がるというパターンでしたね。途中カウント間違えてアウトになるという場面もあったけど、まあご愛敬(笑)。30年ぶりという新人外野スタメンの秋山くんもよかったなー。3打席目くらいだったかな、結局三振に終わったけど、ダルに7球ほど投げさせた粘りが目に留まりました。

ワクは今日は省エネピッチングでしたね。8回までで約100球くらいかな。ちょっとヒット打たれたのが多かったけど、この球数で3点に押さえたのは素晴らしい。今日は四球がなかったんだっけ?それがね。良かったよね。

地震のこともありますが、ここのところ個人的に少々プライベートで厄介事を抱えていまして…落ち込んでいたというほどではなかったけど、やっぱりライオンズの勝利を見たら明るい気分になれたので、今日の試合はホントに嬉しかったです。

明日のライオンズは、帆足さんが先発ですね。
野球が観られるのは嬉しいな、と実感しています。明日の試合もたのしみです。
posted by Mikkey at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月03日

チャリティの試合

昨日、埼玉西武ライオンズは、対ホークス戦で5対3と勝利を収めました。

昨日のその時間は出かけていて試合を見ることができなかったので、今日は午前中にすべての用事を済ませ、よーし!と気合を入れてテレビの前に座わり…。

座ったのはいいんですが、なんですかこの0対12(8回現在)というスコアは。
学生野球だったら、5回コールドで終わってるよ…!

今日はじっくり試合を見るぞ!と気合いを入れてテレビの前に陣取ると、ライオンズの調子がよろしくないという不思議(凹)。

初回から連打と守備ミスで4点というのがそもそもの始まりでしたが…なんかなあ。銀ちゃん…ガンバレ。ウッチーにまで走られるとは、舐められすぎだよ(このときは刺せたけどさ)。

その後のズンドコのプレイを見ると…やっぱキャッチャーってのは、試合経験の積み重ねってのが大きいポジションだよなあ、と改めて思いました。ま、どのポジションだってそうなんだけども。
若い選手とベテランの域に差し掛かった選手の違いが出てしまいましたね。

それはともかく、西口さん…orz。とともに、その後に出てきたピッチャー…。
雄星くんが、苦労したけど、躍動感に満ちたピッチングを見せてくれたのが、唯一の救いっぽい。雄星もこれからの経験が大切になってくるよなあ。

…と、この文章を打っている間に、1点追加されました…。
もうもう!

試合を見て一喜一憂できるのは喜ばしいことですが、だからといってこの点差はないだろう、という試合です(現在進行形)。

次にテレビで見られるのは、いよいよ10日後の開幕試合…ってことになるのかな?
東電管轄外で試合をすることになったおかげで、平日ナイターが見られるのは嬉しいです。遠征が続く選手は大変だろうけど…ちょっと心配。今だってもう、2週間本拠地にいないみたいだしね。

と、この文章を(再)。
というわけで、14点取られましたよ…(そして試合続行中)。
posted by Mikkey at 15:56| Comment(0) | TrackBack(0) | プロ野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。